福岡県北九州市生まれ。

転勤族ということもあり、小学校は宮崎、沖縄、北九州と転校し、中学・高校は北九州で過ごす。

両親が食べることが好きな影響から、栄養士の専門学校に進学し、卒業後は病院の栄養士として働く。

昔から美容にも興味があり、初めてまつげエクステを付けてもらう機会に。

コンプレックスだった、「いつも眠たそうに見える目元」が、施術後に鏡を見ると、見違えるほど変化していたことにとても感動し、このことが、アイリストという職業を知るきっかけになり、施術側になりたいと思う。

それから、働きながら通信美容専門学校に通い、美容師免許を取得する。

6年間、サロンに勤務し、約5000人の方の目元に携わる。

そして、今までの経験を活かし、目元のコンプレックスの解消と、健康なまつげを育てながら、ずっと続けることのできるまつげエクステを提供していくサロンを作りたいと思い、2017年11月にサロンをオープン。

まつげエクステを通して「自分に自信を持つことができ、人生の質も上がり、幸せにすごす女性」が増えてほしいという想いをこめて、”まつげの専門家”として活動している。